通販利用時の必需品

通信販売の魅力の一つは店頭で見るよりも安い価格で買い物が出来ることです。通信販売は全国のショップから自分の予算にあった品物を選んで購入することが出来ます。特にネットショッピングの大手サイトや価格評価サイトでは、同じような品を安い順に並べて検索することが可能です。
この機能を使えば1円でも安いものを買いたいという買い手の希望を満たすことが出来るのです。

しかし価格自体は店頭の商品より安くとも、代引き手数料や送料が高いということがあるので、通販利用時は注意が必要です。商品そのものは安くても総合的な値段が店頭販売価格よりも高くつくのでは意味がありません。
送料はたくさん商品を購入し合計金額が一定以上になれば無料になるサービスを行っている通販サイトが多いのですが、代引き手数料はその逆で高い買い物ほど高い手数料を取られてしまうのです。

そこで通販利用時の必需品が電子マネー、あるいはクレジットカードです。この2つの必需品をつかえばたいてい通販利用時の手数料は無料ですみます。クレジットカードは普段使いのもので問題ありませんが、ネット上での番号漏洩などセキュリティに不安があるならば通販用のクレジットカードを別に用意しておきましょう。
また、使い捨てのクレジットカード(限りなく電子マネーに近いです)を利用する手もあります。

もう一つの必需品、電子マネーは一定の金額以上を遣うことが出来ないのでセキュリティ面、使いすぎる傾向を気にする人はこちらのほうがよいでしょう。
ただし電子マネーは種類によって使えるショップが限られてきます。